あなたは大丈夫…? 30代から肌が衰える人の特徴と対処法とは?

毎日きちんとスキンケアをしているのに、最近化粧ノリが悪くなったり、お肌にハリとツヤがなくなってきたように感じていませんか?

そんなお肌の衰えは、実は30代から本格的に始まり、加齢とともに進行していきます。

今回は、30代から肌が衰える人の特徴は何か、またその対処法についてもお話していきましょう。

30代からの肌が衰える人の特徴

肌を気にする女性

30代になると、「お肌の曲がり角」と呼ばれる、「肌の変化」が表れます。これには個人差があり、早くからさまざまな変化が出始める人と、ゆっくり少しずつ出始める人など、その度合いや症状は人それぞれです。

30代でお肌に衰えが見られるようになる原因は、いくつかに分けられます。

体質

一番よく見られる変化は乾燥肌になりやすいこと。
皮脂は肌表面を覆うことで乾燥や雑菌からお肌を守る大切な役割を果たしていますが、皮脂量は20代後半から徐々に減り、30代に入ると激減し始めます。

さらには細胞内で作られる保湿成分も減少していくので、お肌のバリア機能は低下し、ニキビやくすみ、乾燥などの肌トラブルのもとになるのです。

職場で任される仕事が増えてきたり、手のかかる子育てなど、ストレスが多い環境にいる場合は、ホルモンバランスの乱れなどが原因で肌質が変化し、お肌の老化を早めてしまうことがあります。なるべくストレスをため込まないようにすることが大切です。

間違ったスキンケア習慣

毎日のスキンケアが間違っていると、お肌の負担が大きくなり老化が進んでしまったり、お肌にトラブルを引き起こしたりします。スキンケアの中でも特に気を付けたいのが洗顔とクレンジング。

一日に何回も洗顔をしたり熱いお湯で顔を洗ったりすると、必要な皮脂まで洗い流され、乾燥肌を招くばかりか、肌のバリア機能が低下してニキビシワなどのトラブルを引き起こします。また、洗浄力が強すぎるクレンジング剤でゴシゴシと擦ることもお肌を傷つけ、肌トラブルのもとに。

紫外線対策をしないで外出することが多い場合も、お肌の衰えを進行させてしまいます。曇りや雨の日でも、たとえ短い時間の外出でも、お肌は紫外線のダメージを受けやすく、シミやシワを引き起こしてしまうのです。

偏った生活習慣

お肌の衰えには外的な肌への刺激だけでなく、体の中からも大きく影響します。簡単に言えば、普段食べているものや行っていることがお肌の老化を早めている可能性が高いということです。

油分の多いものやファストフードばかりのアンバランスな食事や、ダイエットなどで食べ物の量や種類を制限するとお肌に栄養が行き渡らなくなり、肌荒れを起こします。また、夜更かしが日常的になっている場合も要注意です。十分な睡眠がとれないと、お肌の再生に必要な成長ホルモンの分泌が減少し、お肌のターンオーバーが乱れて老化が進行します。

肌の衰えの対処法とは?

化粧水を使用する女性

加齢とともに進むお肌の衰えは仕方がないこととあきらめがちですが、さまざまな対処法を用いることでお肌の状態を健康に保つことが可能です。実際にどのようなことを行えばよいのでしょうか。

スキンケア方法の改善

一番大切なのは、とにかくお肌に負担をかけないこと
洗顔やクレンジングの際はゴシゴシ擦らずに指の腹部分で優しくマッサージをするようにしましょう。

熱湯ではなくぬるま湯ですすぐことで、必要な皮脂が流れ落ちるのを防ぐことができます。

目元や口元のポイントメイクは落ちにくいため、ポイントメイクリムーバーで落としてからクレンジングし、使用するクレンジング料もメイクの濃さに合わせた洗浄力のものを選ぶようにしましょう。

また、外出時は必ず日焼け止めなどのUV対策を忘れないことと、室内でも窓際などの日差しが入る場所にいる場合は日焼け止めクリームを塗るようにして、シワやたるみの元凶からお肌を守りましょう。

紫外線がお肌に与えるダメージは思っているより大きいものです。

生活習慣の改善

お肌の老化を防いで美肌になるためには、質のよい睡眠はかかせないものです。22時から2時の間がお肌の新陳代謝が最も活発に行われる時間、一般的に「シンデレラタイム」と呼ばれ、寝ている間にお肌は成長ホルモンの分泌や細胞分裂などを活発に行いお肌の状態を健康に保っています。

遅くても0時までには必ず就寝するようにして、規則的な睡眠時間をとることが大切です。

睡眠と同じく、バランスのとれた食生活も美肌に大きく影響します。食事を抜いたりせず、摂取量も多すぎないように気を付けましょう。

また甘い物や炭水化物はなるべく控え、タンパク質が豊富な赤身のお肉や魚、ビタミン豊富な野菜類などをたくさん摂るよう心がけましょう。

ストレスをため込むのも厳禁です。適度な運動、映画やドラマ鑑賞などでも気持ちをリセットできますので、ぜひお試しください。

年齢に合ったコスメの使用

スキンケア用品

30代の乾燥しがちなお肌におすすめなのが、ビューティーオープナー。30代の愛用者が多い、卵殻膜エキスがたっぷり配合されている人気の美容液です。

卵殻膜とは、卵の殻の内側にある薄い膜で、人の肌に近いタンパク質を主成分とし、18種類のアミノ酸、コラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿力の高い美容成分も豊富に含まれています。

少量でも伸びが良くお肌にしっかり浸透し、潤い、透明感、弾力など、30代のお肌に必要な効果をもたらす、スーパー美容液。

ぜひその効果を実感し、ふっくらモチモチの美肌を手にいれましょう。

もっと詳しく知りたい方は公式サイトをご覧ください!

ビューティーオープナー商品画像 公式サイトボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です